クリニック案内

豊洲駅から徒歩1分と近く、通いやすいクリニックです。

医師紹介

院長あいさつ

ご満足いただける診療を

はじめまして、豊洲佐藤クリニック院長の佐藤政広です。
当院の美容外科・美容皮膚科では、ホクロやイボの切除、プチ整形、美肌治療、ダイエットなどのサポート、薄毛の治療など、美容と健康に関してオールマイティに診療を行っています。
できる限り少ない負担と少ない費用で最大限の効果を出せる工夫をしながら、幅広いお悩みにいくつもの選択肢をご提案できるようにしています。
そして、医師として当然のことですが、事前にわかりやすくご説明することを重要視しています。デメリットやリスクについて、しっかりご理解いただいた上で、一番いいと思われるものを患者様にお選びいただくことがご満足につながると考えています。
当院では、コンプレックスを抱えた患者様がお悩みを解消し、それからの人生を謳歌できるよう全力でサポートしてさしあげることを目指しています。

外科、形成外科の経験を活かして美容の世界へ

幼いころから、医師か教師になりたいと考えていました。進路を選ぶ時に、未知の世界を探求できる魅力から医師を選びました。北海道の旭川医科大学を卒業後、自治医科大学附属病院の外科学講座に入局しました。
実はビートルズが大好きで、メンバーのポール・マッカートニーはお母さんも奥さんも乳がんで亡くしていることを知り、乳腺外科に入局しました。ほかに、肛門外科、消化器外科の研鑽を積み、自治医大病院や関連病院では要職も経験しました。
その後、縁あって美容外科の分野に進みました。これまで培ってきた形成外科手術や乳房再建スキルを美容外科にも還元できることもあり、やりがいを感じました。湘南美容外科クリニックに勤務し、二重の手術、溶ける糸を使った少しずつのリフトアップ、シワに対する注入療法(ボトックス、肌再生FGF療法、ヒアルロン酸)など、数多くの診療を経験しました。
柏院院長、銀座院院長を歴任しましたので、ひとりの医師としてだけでなく、クリニック全体としてどう患者様に向き合っていくのかをも学ぶことができました。
並行して、新松戸にあるけやきトータルクリニックにて、上部消化管内視鏡を中心に内科の診療にも携わりました。
このことで、患者様の健康上のお悩みに幅広くお応えできるようになったと感じています。

通いやすいクリニックを豊洲に

このクリニックを開業する時には、迷わず自分の住んでいる豊洲を選びました。住まいを探している時に、都心から近く、静かな海が目の前にある豊洲が一目で気に入りました。
おしゃれなニュータウンですが、住んでみると雰囲気も落ち着いていますし、都会的な便利さとのんびりした空気が両立していてとても住みやすい街だと思います。
ですから、他の場所で開業することはまったく考えませんでした。
お忙しい方が多くお住まいの街ですから、開業に当たっては通いやすさも重視しました。
当院は、豊洲駅から徒歩1分弱と立地も便利ですし、土曜日や日曜日、祝日も18時45分まで診療を行っています。また、お仕事帰りに寄っていただけるよう、平日は19時45分まで診療しています。
地域に密着した医療をと考えてこうした方針にしたのですが、遠方から来てくださる患者様も増え、とてもありがたいと感じています。

再生医療なども取り入れていきたいと考えています

いずれは、再生医療を取り入れた治療をと考え、研究会やセミナーなどで勉強しています。すでに皮膚を培養する施設などもできていますので、老化を遅らせる治療に活かせる日も遠くないのではと思います。
休診日には港区三田にある大学病院の形成外科で手術の勉強を今もしていますし、診療前に近隣の大学病院で形成外科手術の見学やお手伝いをすることもよくあります。それでもまだまだ学びたいことがたくさんあります。そして、こうして技術スキルを向上させていくことで、より患者様のお役に立てるようになりたいと考えています。

内出血や腫れを抑えるために

当院では、腫れや内出血をできるだけ抑えることにこだわりを持って診療しています。そのため、他院ではオプションで追加料金のかかる治療器具も、リスクが低いとわかっている場合には通常の施術に組み込んでいます。
たとえば、マイクロカニューレという器具があります。これは注入療法に使用するもので、先が鈍くなっているため皮膚の中を傷つけることなく成分を注入できるため、腫れや内出血のリスクが軽減されます。また、先ではなく、横に注入口が開いているため、自在に注入角度を調整できます。従来の方法では何度も注射して少しずつ注入していたのですが、これを使うと1度でさまざまな角度と距離に必要な量だけ注入することが可能です。
当院の注入療法では、マイクロカニューレを使える場所には基本的にマイクロカニューレを使い、使えない場所ではできるだけ細い針を使うようにしています。

佐藤政広院長 略歴

生年月日 1975年1月28日生まれ
1990年3月 黒磯市立黒磯北中卒業
1993年3月 栃木県立宇都宮高校卒業
1995年4月 国立旭川医科大学 医学部 入学
2001年3月 国立旭川医科大学 医学部 卒業
2001年5月 自治医科大学付属病院 外科学講座入局(乳腺外科 消化器外科)
2003年4月 済生会宇都宮病院 外科(自治医科大学より派遣)
2005年4月 上越地域医療センター病院 外科(自治医科大学より派遣)
2006年4月 自治医科大学付属病院 外科学講座 病院助教
2007年4月 宇都宮社会保険病院 外科 医長(自治医科大学より派遣)
2008年4月 自治医科大学付属病院 外科学講座 病院助教
2009年4月 宇都宮社会保険病院 外科 医長(自治医科大学より派遣)
2010年4月 癌研究会癌研究所乳腺病理部
2011年2月 自治医科大学付属病院 外科学講座退職
2011年3月 湘南美容外科クリニック 入職
2012年7月 湘南美容外科クリニック 柏院院長
2014年6月 湘南美容外科クリニック 銀座院院長
2014年12月31日 湘南美容外科クリニック 退職
2015年2月 豊洲佐藤クリニック 開院

資格

  • 日本外科学会専門医
  • 日本乳癌学会認定医
  • マンモグラフィー読影認定医
  • 日本アンチエイジング・美容再生研究会認定医
  • アラガン社ボトックス認定医
  • アラガン社ヒアルロン酸注入認定医
  • ジオン注入療法認定医

所属学会

  • 日本外科学会
  • 日本形成外科学会
  • 日本乳癌学会
  • 日本美容皮膚科学会
  • 日本消化器外科学会
  • 日本臨床外科学会
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本癌治療学会
  • 日本大腸肛門病学会
  • 日本レーザー医学会
  • 日本美容外科学会(JSAS)
  • 日本抗加齢医学会
  • 国際抗老化再生医療学会
  • 日本アンチエイジング・美容再生研究会
  • 内痔核治療法研究会(ジオン注入療法認定医施設)

診療時間・アクセス

診療時間

診療時間
11:00~20:00

土曜・祝日 11:00~19:00
日曜日 12:00~19:00
※休診日 水曜日(他に臨時休診あり)
※予約制ですので、事前にご予約をお願いします。
※臨時休診日をいただくこともあります。トップ画面のカレンダーをご確認ください。

アクセス

東京メトロ有楽町線『豊洲』駅より徒歩1分 4・5番出口をご利用ください。
ゆりかもめ『豊洲』駅より徒歩2分

医院名 豊洲佐藤クリニック
住所 〒135-0061 東京都江東区豊洲4-1-2 豊洲TOSKビル502
TEL 03-5859-0732

院内ツアー

白を基調にした清潔な院内。ロゴに使われている優しいピンクがアクセントカラーです。

待合室

クッションは季節などに合わせてさまざまな色に入れ替えています。

診察室

カーテン越しに自然光が入る明るい雰囲気です。

処置室

脱毛などの施術のための場所です。

パウダールーム

お帰りの際にお化粧直しをしていただく場所です。こちらも柔らかい自然光が入ります。

ご相談はお気軽に

当院は予約制となっております

〒135-0061 東京都江東区豊洲4-1-2 豊洲TOSKビル502
東京メトロ有楽町線『豊洲』駅より4番出口より徒歩すぐ
ゆりかもめ『豊洲』駅より徒歩2分

contact_tel.png 24時間受け付けております メールでのお問い合わせ
contact_tel_sp.png 24時間受け付けております メールでのお問い合わせ
オフィシャルサイト 美容ブログ ドクターズ・ファイル
tel_sp.png
ご相談 お問合わせ